0コメント

【KAWASAKI Ninja H2 SX】モンスター級のツアラーバイク発売へ!!

どうも僕です。

すでにご存じの方が多いかもしれませんが
あのKAWASAKIのモンスターNinja H2のツアラー版、
Ninja H2 SXが発売されます。

【SE】というグレードの高いバージョンもあるみたいです。

H2と同じ、998cc並列4気筒 スーパーチャージドエンジンを搭載なんですが、
調べてみるとバランス型スーパーチャージドエンジンと明記されています。

高出力+爆発的な加速力を実現する従来のスーパーチャージドエンジンに加えて
街乗りやツーリングなどの日常的な扱いやすさや燃費向上が加えられたのが
バランス型スーパーチャージドエンジンらしいです。

ツアラー版ということもあり、
二人乗り用にタンデムシートが大きくなっていますね。

↓↓Ninja H2↓↓

ninjah2c_gy42560.jpg

↓↓Ninja H2 SX↓↓
maxresdefault (2).jpg

ざっくり仕様をかきますと、
サスペンションは前後フルアジャスタブル
リアサスはプリロードのリモートアジャスターを装備
クルーズコントロール

↓↓SEのみに搭載↓↓
フルカラーTFT液晶パネル
KQS(カワサキ・クイック・シフター)
KLCM(カワサキ・ローンチ・コントロール・モード)※1
LEDコーナリングライト ※2
・・・etc

※1 wiki参照
完全に停止している車をスムーズに素早く発進させる自動制御技術。
エンジンの回転数を調節して、タイヤの空転を防ぐトラクションコントロールシステム。

※2
バンク角に応じて点灯。
旋回する先を照らすライト。
最近ではヘッドライトなどの光量も増えて
コーナリングランプが姿を消したみたいです。

↓↓主なスペック↓↓

全長×全幅×全高:2135mm×775mm×1205mm(SEは1260mm)
シート高:835mm ※ローシートもあり 15mmダウン
車重:256kg(SEは260kg)
最高出力:200ps(ラムエア過給時は210ps)/11000rpm
最大トルク:14.0kg-m/9500rpm
燃料タンク容量:19L
タイヤサイズ前・後:120/70ZR17・190/55ZR17
※HP参照

個人的な意見としては
ツアラー仕様なのでもう少しタンク容量を
大きくして頂けたら嬉しかったです(笑)

重いバイクなのでシート高に不安がありますね…

しかし多彩な電子制御がとても魅力的ですね!
お値段は約260万円 SEは約317万円と値は張りますが
完全に他のツアラーバイクとの差別化が
確立されていますので買うのであれば
迷わず【SE】を買った方が満足できる1台ではないでしょうか。


にしてもお高いですわね(´-ω-`)



-------------------------------------------------
【MOTOVLOG】YouTubeで随時更新中!!
トークは苦手ですがバイクを愛する初心者ライダー!
バイクの楽しさを広めたい!
これからバイクに乗る未来のライダー達を、
陰ながら全力で応援します!

是非チャンネル登録よろしくお願い致します
https://www.youtube.com/channel/UCs-5BYHaWucy9deQ-J1bEnQ?view_as=subscriber


---------------------------------------------------

この記事へのコメント